ブラックジャックトランプ

<ウェブサイト名>

<現在の時刻>

出典: 標準

理工学部 ABOUT 学科 DEPARTMENT 特徴 FEATURES 共創イノベーション INNOVATION 大学院 GRADUATE SCHOOL キャリア CAREER キャンパスライフ CAMPUS LIFE 先輩たちの声 INTERVIEW MENU 青山学院大学 ACCESS DEPARTMENT情報テクノロジー学科によせられる代表的な質問 ホーム情報テクノロジー学科情報テクノロジー学科によせられる代表的な質問 情報テクノロジー学科によせられる代表的な質問 Q1. 大学入学以前に情報系(コンピュータ)についてどの程度勉強していたほうがよいのでしょうか? その必要はまったくありません。理系を志望する学生であれば充分理解できます。情報系のことに興味があったり関心があればなおいいでしょう。 Q2. ロボット関係に興味がありますが、本学科ではどのようなことを学ぶことができるのですか? ロボットを開発する技術は総合技術と呼ばれ、ロボットの機構、駆動回路、制御プログラミングなど、機械、電気、情報工学の3つの分野に密接に関わっています。本学科ではこれら3つの分野を総合的に学ぶことができ、特に、ロボットに知識を与える制御プログラミングに重点を置いて、教育・研究を行っています。 Q3. 認知心理学という科目がありますが、心理学の勉強もあるのでしょうか? 認知心理学は記憶、言語、推論などの思考活動の背景にある法則性を学ぶ学問です。心理学の一分野ですが、コンピュータサイエンスのベースになっていますので、理系でも大変役に立ちます。人間はコンピュータやロボットと何が同じで何が違うのかを考察するための知識が身につきます。 Q4. 情報テクノロジー学科で学ぶとどのような業界に就職できますか? コンピュータは今やありとあらゆる基幹産業で使われています。したがって、情報産業だけでなく、新聞などで上位にランクされる幅広い業界の人気企業に就職する卒業生がたくさんいます。 Q5. ソフトウェア・テクノロジーをもっと詳しく教えてください。 より高度な情報処理のできる統合システムを実現するために、判断や推理といったより高次の知能情報処理要素を分析・設計する技術のことを指します。この学問領域では、ソフトウェア・テクノロジーによって、より高度なシステムを分析・設計・製作するために必要な知識やスキルを養います。 Q6. メカトロニクス・テクノロジーをもっと詳しく教えてください。 メカニック(機械システム)とエレクトリニクス(コンピュータ)を統合させる技術。つまり、欲しい機能を機械システムに搭載するために、コンピュータと統合するための要素設計する技術のことを指します。この学問領域では、メカトロニクス・テクノロジーによって、「もの」と「情報」を統合化するために必要な知識やスキルを養います。 Q7. ヒューマンファクタ・テクノロジーをもっと詳しく教えてください。 人と真に共生できる統合システムを開発するために、視、聴、触、嗅、味の五感の感覚的要素を、人の感性をもとに設計する技術のことを指します。この学問領域では、ヒューマンファクタ・テクノロジーによって、人に優しいシステムの在り方を模索し、実現するために必要な知識やスキルを養います。 CLOSE ABOUT理工学部 学部長ご挨拶/学部概要(沿革) 教育方針/求める学生像 データで見る青学理工学部 教員一覧 DEPARTMENT学科 物理科学科 数理サイエンス学科 化学・生命科学科 電気電子工学科 機械創造工学科 経営システム工学科 情報テクノロジー学科 英語・青山スタンダード科目 FEATURES特徴 青山スタンダード科目 理工学国際プログラム/海外提携校 理工学高度実践プログラム INNOVATION共創イノベーション リエゾンセンター 研究センター紹介 理工学会紹介 GRADUATE SCHOOL大学院 CAREERキャリア 就職データ 支援プログラム CAMPUS LIFEキャンパスライフ INTERVIEW先輩たちの声 DEPARTMENT学科一覧 物理科学科 学科の特徴 教員紹介 コース・カリキュラム概要 学科Q&A 数理サイエンス学科 学科の特徴 教員紹介 コース・カリキュラム概要 学科Q&A 化学・生命科学科 学科の特徴 教員紹介 コース・カリキュラム概要 学科Q&A 学科主任からの挨拶 化学・生命科学科の特色 教員・研究室 在籍状況・卒業後の進路 電気電子工学科 学科の特徴 教員紹介 コース・カリキュラム概要 学科Q&A 機械創造工学科 学科の特徴 教員紹介 コース・カリキュラム概要 学科Q&A 経営システム工学科 学科の特徴 教員紹介 コース・カリキュラム概要 学科Q&A 情報テクノロジー学科 学科の特徴 教員紹介 コース・カリキュラム概要 学科Q&A 英語・青山スタンダード科目 International Communication for Scientists and Engineers 科目の特徴 教員紹介 CONTACT Q&A ニュース ENGLISH 理工学部について 学部長ご挨拶/学部概要(沿革) 教育方針/求める学生像 データで見る青学理工学部 教員一覧 学科 物理科学科 数理サイエンス学科 化学・生命科学科 電気電子工学科 機械創造工学科 経営システム工学科 情報テクノロジー学科 英語・青山スタンダード科目 特徴 青山スタンダード科目 国際プログラム/海外提携校 高度実践プログラム 共創イノベーション リエゾンセンター 研究センター紹介 理工学会紹介 大学院 理工学研究科 キャリア 就職データ 支援プログラム キャンパスライフ 先輩たちの声 その他 お問い合せ Q&A ニュース English [推奨環境] Windows:Edge 87, Google Chrome 87/ Mac:Safari 14, Google Chrome 87 © Aoyama Gakuin University College of Science and Engineering All Rights Reserved. TOP PREV

新規オンカジ 海外サッカー賭け 卓球ドイツ アイプロップ
Copyright ©ブラックジャックトランプ The Paper All rights reserved.